築上町歴史散歩ホームページ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 地図から探す
文字サイズ 大 中 小
検索
築上町歴史散歩ホームページ > ようこそ築上町 > 築上町の自然

築上町の自然

築上町の自然

東尾の滝

東尾の滝

築上町は福岡県東部に位置し、北は行橋市、東は豊前市、西はみやこ町、南は大分県中津市山国町とそれぞれ接した人口約20,200人(平成24年1月現在)の町である。周防灘を臨む築上町は西の平尾台から大坂山、英彦山、犬ケ岳、経読岳、雁股山、瓦岳、大平山まで連なる山々を背に、町の中央にそびえる国見山(標高637m)から細長い舌状丘陵が八手状に周防灘に向かって幾重にも伸びています。そして西から音無川、城井川、小山田川、岩丸川、極楽寺川、真如寺川、上り松川、石堂川、上ノ河内川が流れ、その谷あいと下流域に集落が広がっています。

浜の宮海岸は砂泥質の遠浅の海が広がり、春には潮干狩り、冬には牡蠣やガザミ(ワタリガニ)・シャコなど豊富な魚介類に恵まれています。海岸線には樹齢300年以上のクロマツ林が続き、「福岡県の自然百選」「せとうち風景30選」にも選ばれています。 一方、山間部は耶馬日田英彦山国定公園内にあり、町内最高峰の一の岳(1,124m)付近にはブナ・ミズナラ群落がみられ、城井川上流の寒田の牧の原キャンプ場周辺は「福岡県森林浴百選」に選ばれ、国見山周辺は広葉樹の森の自然公園や龍城院キャンプ場が整備されています。

気候は瀬戸内型気候ですが、冬に雨や雪が多い日本海型気候の影響を受けています。平均気温15度前後、雨量は年平均1,700㎜前後と九州で最も少なく、農業は米作を中心に、スイートコーン、イチゴ・レタス・ナシ・菊・自然薯などの地域特産品があります。

写真はクリックすると拡大表示されます。

  • 国見山

    国見山

  • 寒田ガニ坊の棚田

    寒田ガニ坊の棚田

  • 城井川河口の石積みヤナ漁

    城井川河口の石積みヤナ漁

  • 龍城院の棚田

    龍城院の棚田

  • 他城のモミジ

    他城のモミジ

  • 鬼ノ雁木の滝

    鬼ノ雁木の滝

  • ヤマネ

    ヤマネ(2001年発見)

  • 湊地区の菜の花畑

    湊地区の菜の花畑

小原不動窟の大ソテツ(福岡県指定天然記念物)と小原岩陰遺跡

ソテツは小原岩陰遺跡の前にあり、株の高さは1mものから、6mを超えるものまで、10数本が株立状に繁茂しています。これまで台風などで倒木し、平成16年に大規模治療をしたが、一番高い株が枯死状態となっています。各々の幹には分岐株が発生し、子株状のものが数多く着生しています。ソテツは他の樹木に比べて極めて生育が遅いといわれ、1m成長するのに30年近く年数がかかることから、樹齢約200年と推定しています。 ソテツは裸子植物ソテツ科で、日本では九州以南から琉球列島の海岸近くの岩場に自生し、宮崎県都井岬のソテツは自生地として特別天然記念物に指定されています。ソテツは桃山時代から異国情緒な植物として大名庭園や寺院に植えられ、近隣では芦屋町千光院、日出町松屋寺のソテツは有名です。鉄分で蘇生するという伝承から茎に釘を打ち込んでいる例があります。種子は有毒であるがデンプンが多く、水でさらし発酵させ乾燥させれば食用になり、飢饉や戦時中に食料としました。

小原岩陰遺跡は全長82m、高さ12m、奥行き6mあり、真如寺川の氾濫で侵食されたと思われ、発掘調査では約5,000年前の縄文時代前期頃からの土器や石器やアサリやハマグリ等の貝類、さらに人骨も出土しました。

写真はクリックすると拡大表示されます。

  • 小原ソテツ

    小原ソテツ

小原不動堂(明剱山光雲寺)

大ソテツに隣接しているお堂で養老年間(713~723)に求菩提山の開山、行善和尚が鬼塚(築上町湊)で一振りの剱を得た時、白山大権現があらわれ衆生済度の妙法を授けられ、山野をわたり歩くうちここ小原の洞窟にたどりつき、すばらしい霊地であることからこの剱をこの地に納め、不動明王を安置したといわれます。またのち延喜年間(901~922)に小原村の住人が求菩提山の知賢和尚に師事し修行したのち、晩年にここに住み不動明王を安置し明剱山光雲寺と称しました。以後光雲寺住職は求菩提山から派遣されたといわれます。周辺には享保年間(1716~1735)の中興の祖、僧月船の一字一石塔や無縫塔などがあります。


芭蕉塚(寒田)(町指定史跡・天然記念物)

天明3年(1783)、ここ寒田の乳呑坂で芭蕉の没後90年に伊勢和睡という人が門弟を指導していた扇会の句会が催され、その記念に建てた句碑です。

このもとに 汁も鱠も さくらかな

この句は芭蕉が元禄3年(1690)に伊賀上野の小川風麦亭で詠んだ歌仙40句の発句で、花見の宴の汁にも、なますにも、何もかもに桜の花が散るさまを詠んだ句です。句碑は寒田の山中に6本の桜の古木を背に立っています。

写真はクリックすると拡大表示されます。

  • 芭蕉塚のヤマザクラ

    芭蕉塚のヤマザクラ

地図

このページの先頭へ
築上町教育委員会 生涯学習課 文化財保護係

福岡県築上町大字船迫1342-22 船迫窯跡公園
TEL・FAX 0930-52-3771

史跡に関するお問い合わせ

  • 船迫窯跡公園 (月曜休館)
    〒829-0106 福岡県築上郡築上町大字船迫1342—22
    TEL:0930-52-3771 (FAX兼用)
    →お問い合わせはこちら
  • 築上町歴史民俗資料館 (木曜のみ開館)
    築上町椎田1646 延塚記念館(TEL:0930-56-1575)
  • 築上町役場
    〒829-0392 福岡県築上郡築上町大字椎田891-2
    TEL:0930-56-0300 FAX:0930-56-1405
  • 築上町教育委員会
    〒829-0192 福岡県築上郡築上町大字築城1096
    TEL:0930-52-0001 FAX:0930-52-2786

© 2012- 2017  築上町歴史散歩ホームページ All Rights Reserved.